開放感と光に包まれた家。

開放感と光に包まれた家。

建物の特徴

風致地区という少し変わった規制のかかるこちらの家ですが、
建ぺい率ぎりぎり一杯、配置もぎりぎり北に寄せるカタチで南からの採光を確保。
北面には吹き抜け部分に窓を設置し明りが入るようにしました。
間取りはLDKを中心とした動線で無駄のない間取りになっています。

完成写真

この事例をもとにお問い合わせ

PageTop